ボットや偽ユーザーが
高等教育機関のマーケティングへ
与える影響

不正トラフィックが高等教育機関のファネルに侵入し
広告費を浪費し、データ分析を歪める業界独自の手法について
ホワイトペーパーで確認しましょう。

世界中で1万5000社超のお客様に利用されています

higher-ed-report-JP_cover

毎年25億件の不正トラフィックが高等教育機関のサイトに侵入

higher-ed-report-JP_cover

調査により、毎年25億件のボットや偽ユーザーが高等教育機関の Web サイトへ侵入していることが判明しました。 ボットや偽ユーザーによる Web サイトへの不正アクセスの拡大は、原因不明のトラフィックの急増、直帰率の上昇、指標の歪み、時間やリソースの浪費、サーバーの過負荷の原因となり、正当なユーザーにとって、Web サイトが使いにくいものになってしまう可能性があります。

内容を一部紹介

higher-ed-report-JP_Page_01
higher-ed-report-JP_Page_02
higher-ed-report-JP_Page_03