CHEQ を導入したら何を検知・ブロックしてくれますか?

デジタルビジネスでの広告領域において、Web サイトに至る不正トラフィックを検知・ブロックいたします。Web 広告領域においては、無効なクリック(サイト運営者、競合、ボット・クローラーなどのオートメーションツール、同一ユーザーによる繰り返しクリックなど)をブロックいたします。Web サイト領域(サービスサイトなど)におきましては、あらゆるチャネル(オーガニック、ダイレクトなど)からの不正トラフィックの流入を阻止いたします。それにより、商品・価格情報のスクレイピング対策、不正注文・不正転売の防止、サイト内コンテンツをコピーし作成される偽サイト対策としてもご活用いただけます。また、個人情報流出対策として、(1)クッキー同意、クッキー付与の一元管理 (2)不正タグの検知・データ制御などにもご活用いただいています。

他社ツールと何が違いますか?

圧倒的な検知精度・拡張性・日本のクライアントサクセスチームによる充実したサポートが弊社の強みです。イスラエル参謀本部諜報局の出身者によって構成されている CHEQ では、国防のためのサイバーセキュリティ技術を転用した、世界最高レベルの検知・防御の技術を全世界の1万5000社の企業様にご提供しております。導入企業様の Web サイトに流入するトラフィックは1日約30億アクセスにものぼり、そのアクセスを2000項目以上の検知アルゴリズムを用いて分析することで、日々精度を高めています。また、その高い技術力と併せて、専任のクライアントサクセスチームによる継続的なサポートもご提供しております。お客様のビジネスに合わせたブロックレベルの調整、また不正トラフィック以外をブロックしてしまうオーバーブロッキング対策を行い、最大限の効果を発揮できる様サポートいたします。

不正トラフィックとはなんですか?

不正ユーザーによるアクセスや、企業にとって収益に繋がらないアクセスなど、有益ではないトラフィックのことを指します。不正トラフィック(IVT / invalid traffic)とは、ボット等人間以外のトラフィックや、悪意のあるユーザーによる Web トラフィックを指します。多くの場合、不正トラフィックは広告詐欺と混同されますが、すべての不正トラフィックが悪質だとは限りません。企業にとって必要 / 不要なアクセスを検出することは企業のデジタルマーケティング施策に必要不可欠だと言えます。

ディスプレイ広告以外のアドフラウドを検知・ブロックできますか?

リスティング、ディスプレイ、SNS、アフィリエイトとディスプレイ広告以外でもアドフラウドは存在しております。そして各種 Web 広告においてはアドフラウド(無効なクリック)を阻止します。また、アフィリエイトではアフィリエイトで見られる固有の手法などを検知し、対策方法をご提案します。

アドベリフィケーション対策とアドフラウド対策の違いはなんですか?

アドベリフィケーションとは、ブランドセーフティー、ビューアビリティ等のディスプレイ広告に対する広告配信の最適化と、アドフラウドと言われる不正ユーザーの広告クリック対策を含む3つの概念で構成された包括的なリスク対策を指します。

アドフラウドが発生しやすい業種はありますか?

不正トラフィックは、事業の規模および業界・業種を問わず、ビジネスに影響を与え、拡大し続けています。特に Web サイトでの集客、獲得を指標とし、デジタル広告施策に注力している企業様ではアドフラウドのリスクが高くなりますが、それ以外にも Web セキュリティ対策を行なっていない Web サイトは常にサイバー犯罪者やクラッカーに狙われています。また、オンラインゲーム、競馬、パチンコなどを含むサービス業界では、広告詐欺の割合が最も高く、IT、教育、通信業界、金融業界も年々増加しています。

JICDAQ の認証は取っていますか?

JICDAQ の認証済み企業です。

米国公認会計士協会(AICPA)によって開発された Service Organization Controls(SOC)は取得していますか?

当社は SOC 2 Type 2 の認定を受けています。当社は、業界標準のセキュリティおよびプライバシー管理に従っており、SOC 2フレームワークへの準拠を保証するため、第三者監査人による監査を受けています。

なぜ、広告主がアドフラウド対策をする必要があるのですか?

昨今の無効トラフィックは非常に巧妙化してきており、主要媒体各社様や代理店様においても検知・対応が大変困難となっております。また、法整備もまだ十分ではないため、広告主様主導で対応をいただくことを推奨しています。

主要なプラットフォームが行なっている対策との違いを教えてください。

イスラエルのサイバーセキュリティのプロが集まっている CHEQ では、主要なプラットフォームとは異なり、不正対策に特化した検知技術や人員体制を提供しています。実際に CHEQ を利用して広告主サイトの不正トラフィックを検知してみると、主要なプラットフォームが見逃している(検知していない)不正トラフィックが検知されます。これは主要プラットフォーム側で対策をされている中でも、CHEQ のような専門ベンダーの専門知識と経験が不正対策の成功に重要な要素となっていると考えられます。

不正なクリックの検知・ブロックの方法を教えてください。

Web サイトに流入する全てのトラフィックを2000項目以上のテストを通してリアルタイムに不正トラフィックか有効なトラフィックか分析します。その分析結果を各媒体と共有し、不正ユーザーに広告出稿をしないような仕組みとなっております。

無料診断で出来ることを教えてください。

お客様のサイトが現在、どの程度のアドフラウド被害に遭っているか(被害額・不正クリック数など)を診断します。また広告経由のアドフラウドだけではなく、オーガニック/ダイレクト経由のフラウドも検知、分析いたします。なお、実際にアドフラウドをブロックするには本契約をする必要があります。

契約からどれくらいの期間で導入できますか?

ご契約内容や対象媒体などによって異なりますが、通常、ご契約開始から最短2週間から最長1ヶ月半程で導入が完了します。

導入するのにどれくらいの作業が発生しますか?

連携をする媒体数や、キャンペーン数により異なりますが、1媒体あたり30分程度で設定作業が完了します。設定作業については、日本のコンサルタントが設定完了までご支援いたします。

タグマネージャーでのタグ設置はできますか?

可能です。Google タグマネージャーでのタグ設置を推奨しております。

不正なコンバージョンはブロックできますか?

可能です。サイトにアクセスしてきたユーザーをリアルタイムに検知、分析し、もしもボット等の不正ユーザーがコンバージョンしようとした場合は、ブロックすることが出来ます。また、コンバージョンのブロックだけではなく、Web サイトのフォームや、ログインページなど指定のページへのアクセス自体をブロックすることも可能です。

日本での日本語サポートはありますか?

ございます。日本クライアントサクセスチームによって導入から導入後のレポーティングまで継続的にサポートいたします。

サポートは有償ですか?

ライセンス費用に含まれておりますので、追加費用は発生しません。