Google Analyticsは、世界で最も利用されている分析ツールであり、戦術的・戦略的な意思決定を推進する現代のマーケターの司令塔としての地位を確固たるものにしています。

しかし、不正トラフィック(以下、IVT)の存在は、GA4が提供するデータの完全性を著しく損なう可能性があります。CHEQのGA4コネクタを使用することで、現場でのIVTの測定基準やパフォーマンスへの影響を理解し、クリーンで正確なデータに基づいた意思決定を行うことが可能になります。

GA4の多用途性とCHEQのGA4コネクタの導入効果

Google Analytics 4(GA4)は、ほとんどのマーケティング担当者の技術スタックと測定機能に不可欠なツールになっています。その柔軟性により、マーケティング担当者は自分が担当する業務に応じて独自のレポートや調査を作成することができます。

CHEQのGA4統合は、レポートや探索全体にIVTの流入状況をシームレスに重ね合わせることができ、IVTをレポートからクレンジングするか、IVT率を元のデータと並べて表示することで、ウェブサイトのパフォーマンスの包括的なビューを提供します。また、IVTを悪質なボット、良質なボット、そして悪意のあるユーザーや疑わしいユーザーのグループに分けることも可能です。

蔓延する不正トラフィックの問題

IVTは、データドリブンの意思決定をする際の信憑性に重大な影響をもたらします。IVTは主要な指標を歪め、クリックスルー率をつり上げ、登録フォームが不正な送信でパンクし、さらにいろんな悪影響をもたらす可能性があります。サイトパフォーマンスデータの最大の問題の1つは、コンバージョン率の歪みです。真のコンバージョン率を可視化できなければ、マーケティング担当者は不完全または不正確なデータに基づいて重要なサイトおよび最適化の意思決定を行うことになります。

IVTの蔓延は必ずしもネガティブなものではありません。良いボットも存在し、SEOの価値を評価するために設計された検索エンジンのクローラーのように、ポジティブな影響を与えることもあります。しかし、他のすべてのIVTと同様に優れたボットもコンバージョンには繋がりません。そのため、実際のパフォーマンスを判断しようとする場合は、サイトのパフォーマンスデータから除外する必要があります。

IVTはCHEQを含め、すべての会社やサイトに影響を与える問題だということです。どんなに専門知識や技術を駆使しているCHEQですら完全にIVTから免れられるわけではありません。どんなに対策をしていても、不正なトラフィックに常に取り囲まれています。企業はIVTとは何かを理解し、自社がどのような脅威に晒されているのかを把握することが重要です。

当社のソリューション:CHEQ GA4コネクタ

他の多くの組織と同様、当社も最近GA4に移行しましたが、その移行に伴い、当社のコネクタを活用し、自社サイトの様々な側面におけるIVTの普及状況をよりよく理解する機会がありました。GA4と新しい一連のレポートと調査を自社のマーケティングチームに展開すると、まるで目隠しを外したかのようでした。チームはようやく、各自の優先事項やGA4の全レポートにおけるIVTの影響を明確に把握できるようになったのです。
チームにとって最大の驚きのひとつは、特定のチャンネルや特定のタイプのコンテンツがIVTの影響を受けやすいという事実でした。特定のコンテンツタイプやトピックが本物のユーザーよりもボットを引き寄せていることがわかりました。この洞察は、次の四半期のコンテンツ制作の優先順位を決める上で非常に重要でした。
さらに、どのチャネルから当社のサイトに偽のトラフィックがあったかを特定し、IVTの多いランディングページを特定することもできました。また、トラフィックが世界中のいろいろな地域に分布しており、予想外の地域から高頻度にアクセスされていることが判明しました。多くの場合、IVTは偽装されたソースから来るのですが、その特定と対応はますます困難になってきています。

GA 4 results

青色:全体のトラフィック、オレンジ色:IVT

結果:クリーンなデータ、情報に基づいた意思決定

CHEQのGA4コネクタを使用することで、ウェブサイト本来のパフォーマンスを継続的に把握することができます。定期的に、パフォーマンスの高いコンテンツの種類やトピック、主にボットやその他のIVTを引き寄せているものを確認しています。レポートの数値によって、実際に機能し、コンバージョンが多いコンテンツを特定し、コンテンツ制作の方向性を見極めることに役立っています。さらに、オーガニックコンテンツのパフォーマンスを正確に把握することで、有料キャンペーンで何を訴求すべきかを判断し、予算をより効果的に分配することができます。

ga 4 connector cheq maps
青色:全体のトラフィック、オレンジ色:IVT

次のステップ:プロアクティブなメンテナンスと継続的モニタリング

私たちは、データのクリーンさと信頼性を担保することに全力を注いでいます。GA4と統合したことで、データ保護がさらに強化されました。デジタル空間が常に進化すると同時に、企業のデジタルを駆使した市場開拓や事業計画も拡大しているので、データを定期的に監視することは不可欠です。私たちの戦略は、有害なボットやユーザーから保護する一方で、SEOに不可欠な有益なボットが自由に活動できるようにするという、2つの目的を果たすものです。その目的を果たし、強力な防御を維持しながら一貫してデータを監視することで、正確で信頼できる洞察に基づいた意思決定を確実に行うことが可能になります。

dimensions to look at ga4

まとめ:CHEQのGA4コネクタでより良い意思決定を

CHEQのGA4コネクタを使用すると、ウェブサイトのパフォーマンス、メトリック、およびトラフィックの全体像を見ることができます。歪みのないサイトのパフォーマンスを実際に目の当たりにすることで、これまでのように偽りのデータによって覆い隠された状況には二度と戻ることはできなくなります。効果的かつ効率的なB2Bマーケティングを実現するためには、データに基づく意思決定が不可欠であり、いくら強調してもしすぎることはありません。

最新の記事

不正トラフィックに影響されない
Go-to-Market セキュリティを
今すぐ始めませんか?

今すぐスタート